Hitachi
株式会社日立リアルエステートパートナーズ

事業用不動産についてお困りごとはありませんか?
日立リアルエステートパートナーズでは、お客様がお持ちの土地や建物の資産価値の最大化をめざし、日立グループの豊富なネットワークと弊社の総合力で、事業用不動産のコンサルティングから売買・賃貸仲介、建設(設計・施工・監理)までトータルにサポートいたします。
総合不動産ディベロッパーとしての専門知識に通じたスタッフが対応いたしますので、事業用途や規模にかかわらずまずはお気軽にご相談ください。

当社のCRE(企業不動産)戦略の支援サービスのご紹介

法人のお客様の企業価値向上を目的にCRE戦略の立案、実現を支援いたします。
CRE戦略は企業経営戦略の一部であり事業用不動産の利活用をはじめ、拠点の見直し、
購入・投資等を通じた戦略的活用で不動産を活性化することにより企業価値の最大化をめざします。

CRE戦略の詳細

▼ CRE戦略から見る当社からお客さまへのご提案メニュー ▼


  • @事業用不動産の売買・賃貸

    事業用不動産の売却、購入、 賃貸に
    関する各種ソリューションをご提案。
    豊富な実績と総合力で安心・安全な
    不動産取引をサポートします。

    詳しくはこちら
  • A事業用不動産の活用

    周辺環境をはじめ地域性、市場性など
    さまざまな条件を検証しながら
    事業計画を構築し、価値を最大化する
    ソリューションをご提案します。

    詳しくはこちら
  • B事業用不動産の工事

    事業用不動産の売買・賃貸・活用から
    新築・改修工事までお客様のご要望に
    沿ったプランをご提案します。

    詳しくはこちら

不動産活用・プランニングの流れについて

現状を把握、情報を整理してニーズを正確に見極め、活用計画、収支計画、建設プランなどを企画してご提案。
お客様に寄り添いながら総合的にサポートさせていただきます。

現状の把握
不動産活用に関するオーナー様のご要望やお悩み等をお伺いし現状を把握し整理いたします。
現在の評価・基礎調査
まずは、所有されている不動産について現状のままの評価を行い、権利関係、立地環境、上下水道等のインフラ整備状況、周辺相場等の基本項目を調査。物件の現況や立地特性を把握し様々な有効活用に向けての検討を行います。
最適な不動産活用の立案
ヒアリングの内容と調査結果を基に様々な土地活用の方法を企画検討いたします。
活用計画のご提案
最適と思われる活用方法をご提案いたします。活用実践をしたケースの収支計画や税務効果の予測についてご説明いたします。
交渉・調整
活用の方向性にご納得いただけましたら活用実現に向けて、内容に即したテナント・法人様や諸官庁との各種協議、調査・調整、交渉などを行います。
合意契約
各種条件が決定いたしましたら、活用案に合わせ必要となる契約(事業用借地契約、建物賃貸借契約、業務委託契約等)を締結いたします。

テナントビルの建設の場合

施 工
弊社で土地の取得から開発行為、建物の施工が可能です。また設計監理では工程や品質もしっかりチェックいたします。
アフター&リフォーム
賃貸借、修繕、リフォームなど、お客様に寄り添いながらサポートいたします。